私のムダ毛処理の悩み

私は30代後半のパート主婦です。育児中の我が家にとって無駄なお金を使う余裕がなく、現在レディースシェーバーを使用しての自己処理でムダ毛に対応しています。とはいってももともと毛が太く濃い体質の私・・・自己処理には限界を感じている今日この頃なんです。

長年自己流でムダ毛を剃り続けたせいで、毛穴一つ一つが広がってますます太く濃い毛が生えてくるようになっていますし、毛の生えるスピードも毎日処理しないと見る影もないほどです。
それに加えて最近では剃った部分の皮膚が黒ずんでしまい、特にわきの下などは夏場ノースリーブを着ることも躊躇されてしまうほどです。

ムダ毛を気にせずに夏を満喫したいと思いながらも、ついつい後ろ向きになりがちなこの季節。ここ数年は水着を着るのもVラインのムダ毛や黒ずみが気になって遠慮しています。

最近では脱毛サロンもかなりリーズナブルに施術できるようですね。思い切ってお世話になってみようかと考える今日この頃です。

むだ毛のお手入れをするとき実用的なものはカミソリです。ですが女性用剃刀といっても良し悪し色々です。二本入りで100円台の女性用剃刀もあるし1本で2000円近くもする女性用剃刀も売られています。

わたしがいつも使っているかみそりは1本が1300円くらいですが、上質なかみそりと言っても良いと思います。そのカミソリを使い始めたら安っぽい剃刀にはもう戻れません。

安すぎる女性用剃刀はお値段通りです。価格が高い女性用剃刀はやはり高額なだけのことはあります。使ってみるとそれが初めて分かるのです。優れたカミソリは安全性を考慮して設計してあります。

むだ毛のお手入れで肌荒れが心配という人も、上質な女性用剃刀ならお肌への負担は相当抑えられるのでは・・・と思います。100円や200円のカミソリを使いながら最後には肌荒れして困るなんて、少し考えが甘いと思います。

剃刀負けしやすい人は、できるだけ上質なT字カミソリで処理をすることで肌の状態は以前よりも改善されるはずです。あたしは安価なカミソリにはもう戻れません。

ムダ毛のお手入れをしていたら、肌荒れがひどくなってしまいました。シミのように黒ずんでいるし、毛ぬきを使って勢いよく無駄毛を抜いていると出血してしまったりして、肌を傷めることが多々ありました。

それで同じように悩んでいる、友達と一緒にサロンの無料のカウンセリングを予約しました。どうも一人だけだとカウンセリングに行く勇気も出なくて、お友達と一緒に行くことに決めました。

友人が一緒ということで心なしか緊張も解けて、精神的にもリラックスしてお店に行くことができたと思います。初回カウンセリングに行った時には無駄毛の悩みや受けたいプランの詳しい説明があったのですが、気がかりなことを聞きたい時にも友人が隣りにいたことで、進んで聞くことができたと思います。

体験脱毛をさせてもらった時もそんなに痛みを感じなかったし、脱毛サロンのスタッフの感じもよかったのでその場ですぐ契約することにしました。案外スムーズにカウンセリングが受けられたので、とても嬉しかったです。

その脱毛サロンテで脱毛し終わった今、日々のむだ毛のお手入れから自由になり、充実した時間を過ごせています。